あの頃ペニー・レインと (Almost Famous)

ショーの写真やビデオを見る

すべては計画通りに進んでいます…あの頃ペニー・レインとがこの秋ブロードウェイにお目見えします。この新しいミュージカルはキャメロン・クロウが脚本を書き彼の最愛の映画をベースにしています。音楽と作詞はトム・キットが手がけました。

時は1973年で、すべてが企画どおりに進んでいます。レッド・ツェッペリンは王であり、リチャード・ニクソンは大統領であり、理想主義的な15歳のウィリアム・ミラーは意欲的な音楽ジャーナリストです。『ローリング・ストーン』誌が彼を雇い、新進気鋭のバンドと一緒にツアーに出させました。ウィリアムはロックンロールのサーカスに入り込みます。そこで、音楽への愛情、友情への憧れ、そして作家としての誠実さがぶつかります。 あの頃ペニー・レインとは若い男が世界で自分の居場所を見つけ、途中で出会う消し去ることのできない登場人物についての物語です。

あの頃ペニー・レインとがブロードウェイで大成功を収めるのは火を見るより明らかだ」とロサンゼルス・タイムズは激賞し、さらに言葉を続けます。「70年代のロックの混沌とした共通の精神が、ミュージカルで純化された、魅力的なサウンドのタペストリーである。」 アカデミー賞を受賞したキャメロン・クロウが愛する映画に基づいて脚本を書き、トニー(R)とピューリッツァー賞を受賞したトム・キットの音楽と歌詞を呼び物にしたあの頃ペニー・レインはコミュニティ、家族、ファンの世界、音楽の力が溢れる陽気で心のこもった祝祭です。

劇場: Bernard B Jacobs Theatre

住所: 242 West 45 Street

公演時間: 2 hours and 30 minutes, including intermission

年齢制限: Recommended for 12 +

劇場: Bernard B Jacobs Theatre

住所: 242 West 45 Street

公演時間: 2 hours and 30 minutes, including intermission

年齢制限: Recommended for 12 +